第12話:彼女には内緒でオキニと過ごす最高の夜

>もしかしてこんなチャンスは二度と無い?って、
>それが浮気だっていうのに…
>彼女だって仕事とは言え、他の男に抱かれているんだし、僕だってたまにはいいよね?
>この浮気者ーーー、どこかから声が飛んで来そうだ。

オキニと彼女を比較したら、いまだけは彼女を忘れよう…

※可愛い!可愛すぎる!彼女よりも
ドリンクのおかわりをねだって来たオキニは、僕のほっぺにチュッとした。僕は瞬間、カーって血がのぼってしまった。
あ゛ーーー、もうどうなってもいいか。読者さんも、乗り換えちゃえとか言ってるし… そうじゃなくて、ちょっとだけ味見を… ほら、浮気じゃないか。
こんな自分との葛藤を、まるでもて遊ぶかのように、オキニは僕に寄り添って来た。
ちょうど、NさんとTさんがペイパーお迎えの時間で店を出た。
うーーー、どうしよう?そんな時に限って、タイミング良く、ママさんが近づいて来た。
「ママさん、どうしよう… 」
「大丈夫、誰も言わないから」
「本当に?」
「大丈夫、だから一杯奢って」
「う、うん… 」

そうこうしているうちに、ウエイトレスやダンサーも集まって来てしまい、僕の席の周りは、テキーラの山になってしまった。
オキニは、僕と彼女が店内でしていた事を見ていたので、あの子みたいにテキーラ頼んだらダメだよ、と注意してくれた。性格的にはまったく逆だ。

まだまだ子供っぽい所があるけど自由で奔放な可愛い彼女と、気遣いが出来て、とてもしっかりしているきれいなオキニ、どちらも好きだなぁ… 

よく、二人を比較する方法に、こんなのがある。
二人同時に、危篤の知らせが入ったら、どちらへ行く?僕は考えもせずに彼女の所へ行くだろう。
それだけ大切な彼女がいるのに、美味しそうな餌をぶら下げられたら、咥えちゃうのが男だ。

結局、後ろめたさはあったけど、オキニをペイパーした。
彼女に知られるのは時間の問題だろう。数日後、彼女と再会した時、修羅場になるのか? 
はたまた、あっさり終わってしまうのか? どう転ぶかは彼女次第だ。
バンコクの風俗にかかわる僕の生活を考えたら、このくらいの事でダメになるようだったら先が無い。
僕の都合の良い様になる事を祈った。

ドキドキしながら手を繋いだら、オキニの優しさが伝わって来た

※食事の時、寄り添うオキニに僕はもうメロメロだった

読者さんお二人はバービアでペイパーし、食事に行くと言うので合流することにした。
ママさんに僕が先に店を出て、後からオキニに来るよう伝えてもらった。
他店にも顔見知りがゴロゴロいる。ま、浮気じゃなくて遊びだから、と自分に言い聞かせた。

待ち合わせ場所にやって来たオキニ。僕の腕を取り、彼女気分だ。そして6人で食事に行った。

「あの子、良くないよ、あなた以外にも、あっちの客にも、こっちの客にも、チヤホヤしてるよ」
「… 仕事だから仕方がないし、僕には囲えないし…」
「あの子と別れたら、私がボーイフレンドになってあげる」
「!?」、内心微かに心が動いた自分がいた。
「私は、もうすぐお店を辞めるの」
「違う店?」
「バンコクに帰るの」
「バンコクに住んでるの?」
「うん、あなたは?」
「バンコクだけど」 
「え!、じゃバンコクで会えるね」
「うん」

その時、僕は密かにパタヤの彼女とバンコクの彼女の行ったり来たり、そんな楽しい生活を想像した。

いよいよ、憧れのオキニと一夜を共に…

ホテルに連れ帰り、オキニと二人きりだ。
オキニはとても積極的で、一緒にシャワーに入った。そしてベッドでも濃厚なディープキスだ。
スッと布団の中に潜り込むと、濃厚なフェラ&玉舐めだ。彼女とは全然違う。オキニの方がかなり良い。
そして、そのまま入れて、外出しだった。とても感激だった。
シャワーで洗いっこしているうちに、またもや濃厚なディープキスが始まり
ベッドに入っても抱き付いてくるので、ダメもとでバックから… 
いつもならこんな短時間で逝ける筈が無いのに、オキニとの相性はバッチリで、気が付いたら、背中に二度目の放出だった。
※こんなに相性のいい女は初めてだった

シャワーで洗いっこ… ベッドに戻るとまたもや布団の中に潜り込み、濃厚なフェラ&玉舐めだ。
いちゃいちゃしながら横バックで入れたまま寝た。大興奮の一夜だった。

初めにこのオキニと会っていたら…そう思うと、とても後悔した。

つづく。

前の話を読む<<
>>次の話を読む
  1. 【モテるトリビア】世界のおもしろ法律・条例

    2023.01.27

  2. 【注意】バンコクにおける反政府グループ等による抗議活動【1月25日】

    2023.01.25

  3. スナック、バーの料金システムを分かりやすく解説!?

    2023.01.23

  4. 2023年の春節(旧正月)のイベント

    2023.01.20

  1. 【SOAP BANGKOK】マット一本勝負!? ハイクオリティーのテクニックに…

    2020.03.12

  2. 【The Great Phra Ram9】場所は分かりづらいが可愛い素人だらけのメ…

    2020.02.16

  3. 【Pent House】エカマイの高級メンズスパで美女とのお遊びは最高で…

    2020.01.12

  4. 【Lady Soda】時間を忘れて大はしゃぎ!

    2019.12.12

  1. ノービザ45日滞在の期間延長!?

    2023.01.18

  2. タイへの入国規制について

    2023.01.09

  3. 2022年10月1日からタイ入国規制緩和

    2022.09.30

  4. 2022年10月1日から滞在可能日数が延長されます。

    2022.09.15