How?編集部おすすめ!シーロムエリアの日本食店

シーロムエリア。
カラオケひしめく夜の日本人専用繁華街タニヤ通りやゴーゴーバーやバービア、
ナイトマーケットなどで有名なパッポン通りなど、観光や風俗遊びをするにはうってつけのエリアだ。
タイのリピーター(風俗)の方の中には、このエリアにしか宿泊しない!という人たちも多いのではないだろうか。
このエリアには日本食を提供しているお店も多く存在し、タイ料理が苦手な方でも心地よく滞在できる。
そんなシーロムエリアの中でHow?が自信を持ってオススメできる鉄板焼きのお店を今回はご紹介。
店名は「お好み焼き・鉄板焼き もりもと」。

場所はパッポン通り2とスリウォン通りの交差点の角にあるPhatpon No-1 Bld.の4F。
ゴーゴバーのピンクパンサーの向かえのビルと言えば分かりやすいだろうか。

ビルの入口には大きな看板があるので迷うことはないだろう。
エレベーターに乗り4Fで降りた正面が「お好み焼き・鉄板焼き もりもと」となる。

店名に鉄板焼きと入っているだけあり、店内には大きな鉄板焼きのカウンター席が12席ほど。
その他に個室が3部屋。4人掛けのボックス席が6卓。お一人からカップル、団体まで対応できる使い勝手の良いお店だ。
タニヤやパッポンに近いことから、お姉ちゃんを連れてのアフターで利用される方も多いのは頷ける。

肝心の料理だが、やはりお好み焼きは食べて頂きたい。
日本食一筋10年のシェフが大きな鉄板で作るお好み焼きは外側パリッと中ふんわり。
絶妙の焼き加減で提供されるお好み焼きは、「ここは日本か?」と錯覚するほど。
焼きそばも具材たっぷり、太めの麺にソースをしっかりと絡めたザ・王道の焼きそばだ。
口の中に入れるとしっかりとソース味。これが一番うれしい。
鉄板焼きのメニューも豊富に揃っており、和牛・豚・鳥ステーキから、いかバターやホタテバターなどの海鮮系、
きのこバター、アスパラバターなどの野菜焼きと、ツボを押さえた定番がラインナップ。




その他にも、居酒屋メニュー定番の「枝豆」「かに味噌」「アジフライ」「だし巻き卵」なども取り揃えている。
やはり、ビールで乾杯する時はこういった料理が無性に食べたくなりますね。

オーナーさんにオススメの料理を訪ねてみると、
現在お得なコースをご提供中で、どのコースも人気爆発中とのこと!
コースは3種類。是非試して頂きたい!

コース① 豚ネギしゃぶしゃぶS PURE豚使用 1人前 590B(2人前より)
コース② 揚げたて熱々天ぷらコース 890B(カウンター席限定)
コース③ 和牛すき焼きコース 1人前 1,290B(2人前より)

さらに、現在プロモーションとして、
ウェルカムドリンク一杯無料
麦焼酎 特選かのか 通常1,500Bを特別価格990B
でご提供中!

これから年末に向けてタイ観光に来られる方、会社の忘年会などで美味しい日本食店を探している方、
「鉄板焼き・お好み焼き もりもと」で楽しく過ごしてみては如何でしょうか?

取材先情報

店名:お好み焼き・鉄板焼き もりもと
場所:Patpon No-1ビル 4F,1-Patpong,Surawong Rd.,Bangrak,Bangkok
営業時間:PM17:00 – AM24:00
TEL:081-692-7074
喫煙:可
Wi-Fi:有り

  1. 【モテるトリビア】世界のおもしろ法律・条例

    2023.01.27

  2. 【注意】バンコクにおける反政府グループ等による抗議活動【1月25日】

    2023.01.25

  3. スナック、バーの料金システムを分かりやすく解説!?

    2023.01.23

  4. 2023年の春節(旧正月)のイベント

    2023.01.20

  1. 【SOAP BANGKOK】マット一本勝負!? ハイクオリティーのテクニックに…

    2020.03.12

  2. 【The Great Phra Ram9】場所は分かりづらいが可愛い素人だらけのメ…

    2020.02.16

  3. 【Pent House】エカマイの高級メンズスパで美女とのお遊びは最高で…

    2020.01.12

  4. 【Lady Soda】時間を忘れて大はしゃぎ!

    2019.12.12

  1. ノービザ45日滞在の期間延長!?

    2023.01.18

  2. タイへの入国規制について

    2023.01.09

  3. 2022年10月1日からタイ入国規制緩和

    2022.09.30

  4. 2022年10月1日から滞在可能日数が延長されます。

    2022.09.15