おもしろタイニュース&衝撃タイニュース紹介サイト「タイあげニュース」

タイあげニュース情報|バンコク衝撃おもしろ人気画像おすすめ動画情報

アメージジングタイランド!タイを知っている人、知らない人も一度は聞いたことがあると思われるこのフレーズ。日本語に直訳すると”素晴らしいタイ” ”驚きのタイ”となる。筆者は実際にタイに住んで7年になるが、日本とタイの文化や考え方の違いに毎日驚かされている。

タイあげニュース」は、タイの珍事件や面白ニュース、衝撃ニュースなどを紹介している有名なニュースサイト。

タイあげニュース情報|バンコク衝撃おもしろ人気画像おすすめ動画情報

記事カテゴリーも「変態&エロB級ニュース」「面白ニュース&衝撃映像」「日本人事件簿タイバンコク」など軽いものから、「タイの健康・医療・病院」「タイ政治・社会経済・金融」と生活お役立ち情報まで網羅している。

今回はそんな「タイあげニュース」の中から筆者が選んだ面白い記事をご紹介させて頂く。

変態&エロB級ニュース

まずは、カテゴリー「変態&エロB級ニュース」からのご紹介!圧巻のタイトルに腹を抱えて笑うこと間違いなし!これぞアメージングタイランド!

<女房がHさせてくれないと歩道橋から飛び降りようとしたタイ人男>

タイあげニュース情報|バンコク衝撃おもしろ人気画像おすすめ動画情報

パタヤやシーラチャーなどの大きな街を有する、バンコクから2時間ほどの場所にあるチョンブリ県。県の中心を走る大きなスクンビット通りのとある交差点の歩道橋で事件は起きた!

歩道橋の手すりの外側に立ち、今にも飛び降りようとする男性の姿が!現場に駆けつけた救急隊員たちは必死に彼を説得しようとします。

救急隊員A「待て!飛び降りるな!そんなことをするんじゃない!」

飛び降り男「止めるな〜!俺はもう望みを失ったんだ!」

説得を続ける救急隊員Aに先輩隊員Bが声をかける。

先輩隊員B「おいおい、いいから放っておけよ」

救急隊員A「え?でも先輩、あいつをそのままにしておけませんよ!」

先輩隊員B「あいつこれで7回目だぞ」

救急隊員A「!?」

先輩隊員B「あいつ、同じ場所で同じように飛び降りようとしてるんだよ」

救急隊員A「‥‥」

飛び降りようとしている男に面倒くさそうに声をかける先輩隊員B。

先輩隊員B「お〜い、今日もまた同じか〜?飛び降りる理由はなんだ〜?」

飛び降り男「そうだ〜〜〜!もう人生の終わりだ〜〜〜!」

救急隊員A「先輩、アイツ、何で自殺したがってるんですか?」

先輩隊員B「女房がHさせてくれないんだとよ」

救急隊員A「え!?」

男の名前はカンパン・サーマシリ(43歳)。しばらく歩道橋の上でゴネていたカンパン。やっと救急隊員の説得に応じて歩道橋の内側に降りてきました。

先輩隊員B「あ〜、やれやれだ。もう8回目がないことを祈るよ」

男性側、女性側に関わらず、こういった夫婦間の性の問題で他人に迷惑をかける事件が多いのはタイの特色の一つと言えます。カンパンも浮気の一つでもすれば解消される問題だとは思うのですが、奥さん一筋なんですね。。。。

日本人事件簿タイバンコク

タイでは現地在住の日本人が起こす事件も少なからず年に数回はあります。カテゴリー「日本人事件簿タイバンコク」から日本人が起こした迷惑な事件をご紹介。

<酔っ払い運転の日本人の車、スクンビットで塀に突っ込み日本人3人負傷>

タイあげニュース情報|バンコク衝撃おもしろ人気画像おすすめ動画情報

2017年8月13日の早朝4時ごろ、酒に酔った日本人男性(36歳)が運転していたグレーの三菱パジェロ・スポーツが、BTSプロンポン駅近くのスクンビット・ソイ31にあるアパートの塀に正面から突っ込んだ迷惑極まりない事件となります。

車内には5人の日本人男女が乗車しており、女性を含む3人が負傷。酔っ払いの日本人が運転した車はアパートの塀を突き破り、アパートのプールがある敷地内に車のフロント部分が突っ込んだ状態で停止しました。

地元のトンロー警察署の検査では、運転していた日本人男性のアルコール血中濃度は1ml(ミリリットル)当たり140mg/dl超えと、タイの法律でギリギリ飲酒運転とはならない1ml当たり49mg/dlを大きく上回っていました。明らかにアルコールの過剰摂取(酩酊初期)の状態です。(日本の酒気帯び運転は0.3mg/1ml)さらに、運転していた日本人男性は酩酊状態で現場から逃走しようとしていたとのことで、トンロー署に拘留されたとのこと。この事件の翌日、タイのニュース番組では運転していた日本人の氏名と年齢が報道されていました。

海外で同族の日本人が現地の方に迷惑をかける事件を起こして報道される。恥ずかしいことこのうえないですね。タイに観光に来ていて、日本のやり方を現地の方に押し付けている人をたまに見かけます。他国に住んでいる、遊びに来ていることを念頭に恥ずかしい迷惑行為などは自粛して欲しいものです。

面白ニュース&衝撃映像

最後は「面白ニュース&衝撃映像」のカテゴリーから、日本では考えられない衝撃ニュースをご紹介!

<タイ珍事件!宿題しろと怒られ父刺す&トラックで元彼女宅に突撃>

タイあげニュース情報|バンコク衝撃おもしろ人気画像おすすめ動画情報

《宿題しろと怒られ父刺す》

事件が起こったラチャブリー県は、戦場にかける橋で有名なカンチャナブリー県、バンコクの隣県ナコンパトム県、サムットソンクラーム県、ペチャブリー県に囲まれ、ミャンマーと国境を接しているバンコクから車で2時間半ほどの小さな県です。特に特色のある県ではありませんが、観光名所として有名なダムヌーンサドゥワック水上マーケットがあります。タイ旅行では定番スポットなので行かれた事がある方も多いのではないでしょうか。そんな小さな田舎の県で衝撃の事件は起こりました。

中学3年生の15歳の少年がスマホで遊んでいたところ、父親から「スマホで遊んでばかりいないで、ちゃんと宿題をしろ!」と怒られました。それに激怒した少年は側に置いてあった刃渡30センチのナイフで父親をブスリ…。

警察が急報で現場に駆けつけた時、父親はキッチンの血だまりの中で生き絶えていたそうです。少年には精神障害があったと祖母は述べています。警察は現在調査中で、少年にどんな罰が下るのかは、まだ明らかになってはいません。

《元彼女の家にトラックで突撃!》

世界的ビーチリゾート・パタヤを有するチョンブリ県。スワンナプーム国際空港から1時間半という立地、工業団地があることから、そこで働く日本人駐在員も多く、シーラチャーというジャパニーズタウンも県内にあります。そのチョンブリ県に住むウライワン・コットソンバットさん(42歳)の家にトラックが壁を突き破り入り込んでくる事件が発生しました。

運転していたのは元ボーイフレンドのシャルラームキエット・オソドローブ(34歳)。その後、ハンマーを手に運転席から降りてきたシャルラームキエットは家のあちこちを破壊し始めたそうです。被害総額は30万バーツ(約102万円)にもなるとのこと。

ウライワンさんによると、元ボーイフレンドのシャルラームキエット被告は嫉妬から彼女の家に火を点けてやると脅迫をしてきたこともあるそうです。警察はシャルラームキエット被告を現在取り調べ中とのこと。

タイ人は一見温和に見えますが、こういった男女間の問題はこじれる事が多く、ニュースとして報道される事も多いです。日本人の皆様も無用な喧嘩は避けられますよう、くれぐれもご用心くださいませ。

今回紹介させて頂いた記事の他にもアメージングな記事が満載の「タイあげニュース」。皆さんも楽しみながら読んで見てくださいね〜!

  1. イの夜遊び!可愛い女の子ならアゲハ@ タイ・バンコクNO.1風俗ポータルサイト「How?」

    蝶速報!往年のスターたちが出戻り!? タイでの年末年始はアゲハで…

    2022.12.09

  2. タルン調査隊が逝くイチオシ推店舗@ タイ・バンコクNO.1風俗ポータルサイト「How?」

    タルン調査隊が逝くイチオシ推店舗 『X-RAY Exclusive Spa 』

    2022.12.08

  3. 2023年3月27日からパスポート申請手続が変更

    2022.12.06

  4. 風俗嬢グラビア@ タイ・バンコクNO.1風俗ポータルサイト「How?」

    【GRAVURE / 風俗嬢グラビア #5 】ヘレン(25)Feat. さざんか スパ…

    2022.12.02

  1. 【SOAP BANGKOK】マット一本勝負!? ハイクオリティーのテクニックに…

    2020.03.12

  2. 【The Great Phra Ram9】場所は分かりづらいが可愛い素人だらけのメ…

    2020.02.16

  3. 【Pent House】エカマイの高級メンズスパで美女とのお遊びは最高で…

    2020.01.12

  4. 【Lady Soda】時間を忘れて大はしゃぎ!

    2019.12.12

  1. 2022年10月1日からタイ入国規制緩和

    2022.09.30

  2. 2022年10月1日から滞在可能日数が延長されます。

    2022.09.15

  3. 【2022年6月】ナナプラザ営業店舗まとめ

    2022.06.23

  4. タイから日本へ入国する際の措置(2022年6月1日から)

    2022.05.31