第1話:タイへ、そしてこの娘と出会った

日本での50おやじは…

筆おろしがソープランドで、ずっと風俗通いしていた独身時代。家庭を持ち、妻子と幸せな日々を送っていた。

…はずだった。

離婚って、悪いのは片方では無く、双方原因があるものだと思う。くっつくのは簡単でも、離れるのは数倍大変!

離婚後、ソープ通いをしつつも平凡な日々を過ごしていた。

そんなある日、タイに住む知人から結婚式に出て欲しいと連絡が来た。
タイなんてまったく知らない国。
でも、恩になった知人なので列席させていただく事にした。

航空券やホテルを用意し、観光ガイドなど眺めていると、出発前日、知人からメールが届いた。

なにぃ!?・・・女に逃げられた?
そんな事あるの?

結婚式はどうなるかわからないと言う。
会社の休みも届けてあったので、取りあえず行けば会えるかと…

タイを知ってしまい、彼女が出来た

タイに着いた!
来たら迎えに来るはずの知人も居ない…唖然。
何もかも解らず、やっとの事でホテルまでたどり着いた。

・・・

仕方が無いので、観光ツアーなど行っていたが、ラッキー?な事に地元ブロガーの人と連絡が取れた。
そしてタイの魅力にずるずるとハマってしまうのだった。

そうなると日本に帰って、ソープ通いがバカバカしくなる。翌月もタイに・・・
2回目の訪タイの時、ナナプラザのある店で性格の良さそうな女の子に出会った。

恋をした。
※初めてのタイカノは、ウドムスックのパッツン女学生でした。
そして出会いはナナプラザ。
そう、ゴーゴー嬢だったのです。

ブロガーデビュー

半年後、僕はブロガーデビューを果たした。
何が何でも辞めるまでは毎日書き続けよう、そう心に誓った。

早くも別れが…

1年半が経った。
彼女とは別れた。
だんだんとお金の要求が多くなって来たから。
彼女は、別れたくないと言っていた。
もちろん、金づると別れたくない、であろう。

思い立ったらタイに住んでた

3年が経った。
パワハラに我慢できず、会社を辞めた。
そして、1ヶ月間の放浪の旅に出た。
その後、何も考えずに、タイに引っ越しした。
念願のタイ生活。
女の子は至る所に居る。

が、僕はなかなか相性の良い女の子に巡り会わなかった。
あれから5年経った。
いろいろあった。

出会い

そんなある日、パタヤでブログ読者さんとゴーゴーバー巡りをしていた時の事。
パタヤのゴーゴーバーでその女の子と出会った。

読者さんとご一緒していたが、ビビビっと来ちゃって…
しばらく目で追いかけていたが、なかなか勇気が…

なんの勇気?

なんかこの女の子を呼んだらハマってしまうと予感したから。
ウエイトレスが気を利かして、席に呼んでくれた。

あ゛ーーー、一目惚れ!

すごく好きなタイプではないけど、それ以上に惹かれるものがあった。
それはステージで踊っていた時から感じていた。
読者さんは、お連れの方と店を出た。

二人きりになった。
まさか、この瞬間が、
この後のドタバタ劇を引き起こすきっかけになるとは。
※天使がほほ笑んでいたから、手を差し伸べてしまった。この天使、信じていいの?でも、気持ちはもう止められない。

つづく

>>次の話を読む
  1. 【モテるトリビア】世界のおもしろ法律・条例

    2023.01.27

  2. 【注意】バンコクにおける反政府グループ等による抗議活動【1月25日】

    2023.01.25

  3. スナック、バーの料金システムを分かりやすく解説!?

    2023.01.23

  4. 2023年の春節(旧正月)のイベント

    2023.01.20

  1. 【SOAP BANGKOK】マット一本勝負!? ハイクオリティーのテクニックに…

    2020.03.12

  2. 【The Great Phra Ram9】場所は分かりづらいが可愛い素人だらけのメ…

    2020.02.16

  3. 【Pent House】エカマイの高級メンズスパで美女とのお遊びは最高で…

    2020.01.12

  4. 【Lady Soda】時間を忘れて大はしゃぎ!

    2019.12.12

  1. ノービザ45日滞在の期間延長!?

    2023.01.18

  2. タイへの入国規制について

    2023.01.09

  3. 2022年10月1日からタイ入国規制緩和

    2022.09.30

  4. 2022年10月1日から滞在可能日数が延長されます。

    2022.09.15