なにかとお騒がせな中国人観光客!

タイ当局は国内の主要5空港に中国人専用の入国審査窓口を開設し、3日、中国メディアなどに公開したとのこと。

おいおい! マジかw こりゃヤベー! ってのが正直な感想でございます。
最近タイは中国人が本当に多い。 電車に乗ってても、ショッピングモールに行っても、ご飯食べてても、聞こえてくるのは中国語!
このままずっと聞いてれば中国語マスターできるじゃないか!?って思えるくらい中国語を聞いてる気がするw

そんな中国人にとってはとても嬉しいニュースなのではないでしょうか!? だって中国人専用の入国審査窓口ですよ!
何なら日本人専用も頼むぜ!って思う所ですが、しかしなぜ中国人専用なのか・・・?

タイめ・・・一体何を企んでやがる!?
中国人専用の入国審査窓口を開設の裏には今年7月に起きたある事件がとても深く関係しているらしい・・・。

タイで中国人が水難事故、死亡者多数!?

一部ニュースより抜粋

事故が起きたのはタイ屈指のリゾート地、プーケット島沖の海域。中国人観客105人が乗っていたダイビングボートが転覆。
当日、プーケット島沖の海域は天候の悪化で海が大きく荒れており、地元当局は警報を発令するなど警戒を強めていました。
本日夕方の段階で、すでに21名が死亡。依然35名の行方が分かっていません。
今回の事故について地元当局は、警報が発令されているにもかかわらずダイビングボートを出航させたことが最大の原因だとしており
大荒れの天候の中、何故出航を決行したのかについて捜査を進めています。

この事件の影響で中国人によるタイ旅行が相次いでキャンセルされたそう。
そこで当局は中国人旅行者のつなぎとめを図るため専用の入国審査窓口の設置で中国重視をアピール!

なるほど なるほど!! そいった事情があったんですね!?

中国人専用の入国審査窓口は
バンコクのスワンナプーム空港に18カ所
ドンムアン空港に21カ所
プーケット空港に18カ所
南部のハジャイ空港に10カ所
北部のチェンマイ空港に8カ所の開設。中国語ができる出入国審査官を配置するそう! 
おいおい!? けっこうな数を設置するんですね! 何か思ったよりすごい多いんですけどw

そもそも発端とされている7月の事件ですが
中国人経営のタイの旅行会社がタイ当局の指示を無視して悪天候の中、船を出港させて事故を起こしたようで・・・。
指示を無視した事が原因なので、経営者の中国人が一番悪いと思うのですが・・・w

タイのプラウィット副首相兼国防相も
「タイ当局は悪天候のため警報を出した。悪天候の中、勝手に船を出港させて事故を起こした。中国人が中国人にやったこと」
と発言をしたことにより

「事故の責任を中国に押し付けるな」
と中国で反発が広がったらしい。 そういった事もキャンセルの原因なのかも。

うーん。言葉のチョイスや伝え方は悪かったかもしれないがプラウィット副首相兼国防相の言ってる事は超正論だと思うけど・・・。

バンコクの空港警備員が中国人殴打!?

主要5空港に中国人専用の入国審査窓口を開設すると発表されてしばらく!
この影響で中国人観光客がより一層増えるんだろうなーと思っていた。そして問題も同様に増えると!
予感的中! というか絶対中国人ってこういう問題を起こすよねw

バンコクのドンムアン空港でタイ人警備員が中国人男性に暴力を振るう騒ぎがあり、中国とタイで波紋が広がっている。

タイ当局によると、中国人男性はジャカルタ発のライオン・エア機で9月27日にドンムアンに到着した。しかし、入国審査の際に、タイ国内の宿泊先を示さなかった上、入国審査官に対し不適切な言動があったため、入国を拒否された。男性はその後、送還便を待つための別室に行くことを拒否して警備員とトラブルになり、警備員に殴られた。男性は28日未明の便で送還された。
このトラブルは、警備員が男性に暴力を振るう様子を撮影した動画が中国のSNS(インターネットの交流サイト)に投稿され、一気に拡散した。中国のSNSでは、男性は警備員への賄賂を拒否して殴られたとされている。

今回の騒動について、タイ軍事政権は、観光産業を支える最大の得意先である中国の反発を恐れ、異例の低姿勢で事態の沈静化を図っている。

まず、問題を起こした警備員を解雇する方針を示し、ドンムアン空港の責任者を30日間の停職処分とした。さらに、在タイ中国大使館を通じ、中国人男性に謝罪の手紙を送った。

29日にはプラユット首相が報道官を通じ遺憾の意を表明。「中国国民の感情を害したのではないかと懸念している」として、外国人旅行者、特に中国人に満足してもらえるよう関係機関に指示した。

中国の国慶節(建国記念日)の連休初日である10月1日には、入国管理局長の警察高官が自らドンムアン空港で中国人旅行者を出迎えた。

タイ観光スポーツ省によると、1―8月にタイを訪れた中国人は772万8385人(前年同期比16.5%増)で、外国人全体の約3分の1を占めた。しかし、8月は前年同月比11.8%減、86万7461人と急激に落ち込んだ。

タイでは7月に、南部プーケット島沖でダイビング船が沈没し中国人客47人が死亡する事故があった。事故自体もタイ旅行の安全面でのイメージを損ねたが、追い打ちをかけるように、タイ軍政幹部が、事故を起こした船の運航会社は中国人がタイ人の名義人を使って違法に設立、営業していたと主張し、中国国内で反発が広がった。こうした影響から、中国人によるタイ旅行のキャンセルが相次いでいるとみられている。

殴った空港の警備員も悪いけど・・・その原因を作ったのは、タイ国内の宿泊先を示さなかったり、入国管理官に暴言を吐いた中国人男性なわけで。
そりゃ入国を拒否されますよ! なんで中国人って感情に純粋に従って生きてるんだろうw
より中国人観光客が減ると思ったのか、心配しすぎだしw こんな下手に出ていると、ヤツらもっと横柄な感じになってきまっせ!
注意は注意できちんとしなきゃさ! 日本でも外国人観光客の対応を巡って色々と問題があるかと思いますが、こちらの方がちょっと深刻かも!

  1. 【1周年記念パーティー開催!】「PACO 19 CLUB / パコ19クラブ」

    2023.02.01

  2. 【モテるトリビア】世界のおもしろ法律・条例

    2023.01.27

  3. 【注意】バンコクにおける反政府グループ等による抗議活動【1月25日】

    2023.01.25

  4. スナック、バーの料金システムを分かりやすく解説!?

    2023.01.23

  1. 【SOAP BANGKOK】マット一本勝負!? ハイクオリティーのテクニックに…

    2020.03.12

  2. 【The Great Phra Ram9】場所は分かりづらいが可愛い素人だらけのメ…

    2020.02.16

  3. 【Pent House】エカマイの高級メンズスパで美女とのお遊びは最高で…

    2020.01.12

  4. 【Lady Soda】時間を忘れて大はしゃぎ!

    2019.12.12

  1. ノービザ45日滞在の期間延長!?

    2023.01.18

  2. タイへの入国規制について

    2023.01.09

  3. 2022年10月1日からタイ入国規制緩和

    2022.09.30

  4. 2022年10月1日から滞在可能日数が延長されます。

    2022.09.15