気づけばハマってる【PS4 RPG編】

新型コロナウィルス対策として非常事態宣言が出されました。
延長に延長を重ね現在は2021年3月31日までの延長が決定しています。
店内でのアルコール提供が禁止されているので時間を持て余している方も多いのでは?
やり始めるとやめられない、それがゲーム(‘ω’)ノ
PS4のおすすめRPGをご紹介いたします!

ラストレムナント リマスタード

あらすじ
はるか昔、レムナントと呼ばれる謎の遺跡が発見される。レムナントの活用により
世界は秩序と平和を保っていたものの、その強大すぎる力は世界を徐々に歪めていき戦乱を引き起こした。
それから1000年後、ミトラ族の青年・ラッシュは妹・イリーナと平穏な日々を過ごしていたが
ある日突如現れた謎の組織がイリーナを連れ去ってしまう。
やがて、ラッシュは自分自身でイリーナを取り戻す決意をし、平和だった島を出て戦乱の世へと一歩を踏み出す。
やがて、ラッシュはイリーナと再会し、冒険を続ける。

2008年にXBOX360にて発売された同名RPGのHDリマスター版。
発表当時はXBOX360とPS3にて発売されるとアナウンスがあったので
ずっとPS3版の発売を待ってましたが、発売される気配もなく
気づけば10年!ついにHDリマスター版としてPS4で発売されました(ダウンロード専用)
このゲームはRPG好きな人からしたら、たまらない要素の塊りです。
集団VS集団という戦闘、そして数人が集まった集団に対してコマンドにて支持を出していく戦闘システム。
サガシリーズ同様にレベルの概念がないので先頭により各パラメーターやHPがアップしていきますし
技なんかも覚えていきます。パーティー編成に人数制限があるので
戦術を考えて、それに合わせたメンバーを育成していく過程がめちゃ面白いです!

ファイナルファンタジー12/ザ・ゾディアック・エイジ

あらすじ
イヴァリースと呼ばれる世界では、ダルマスカという国があり
その統治元の帝国アルケイディア、そしてアルケイディアの敵対国であるロザリアの戦争があった。
ダルマスカ王国の王位継承者、アーシェ・バナルガン・ダルマスカは戦争の中で幾多の悲劇を目の当たりにし
特にアルケイディアに夫を殺されたためにアルケイディアに対する復讐心を抱くことになる。
「破魔石」を用いて復讐を果たそうと、破魔石を探すことになるが
その道中で様々な人間と触れ合うことで、次第に母国を守り、戦争を止めたいという強い意志に変わっていく。
各国家(特にアルケイディア)の中の裏切りや政治情勢の乱れ
そしてアルケイディア帝位継承の座を巡った兄弟間の動きによって
戦争は次第に荒ぶってゆく。

2006年にPS2で発売されたファイナルファンタジー12のHDリマスター版。
ファイナルファンタジーシリーズの中で一番好きな作品です。
今までのシリーズとは違いしっかりとRPGになってる貴重なファイナルファンタジー。
広大なフィールド、行っても行かなくてもいいダンジョンの数々、ジョブシステム
隠しアイテムなどなど何時間でもプレイ出来る遊びが詰まった魅力的な作品。
逆に今まで通りのファイナルファンタジーが好きな人には合わない作品でしょう。

仁王2

あらすじ
時は1555年、徳川家康により天下統一が成される幾らか前の時代。
人と妖怪の間に生まれた主人公は
美濃の国で暮らしながら、妖怪退治や傭兵に明け暮れていた。
ある日、主人公は凶暴な妖怪を討ち果たすも
その過程で自身の妖怪としての力も暴走してしまう。
そこへ駆けつけ、主人公の暴走を止めたのは
“霊石”を売り歩く商人、藤吉郎。
二人が戦国時代を”仁王”の如く駆け上がる「秀吉」の物語の幕開けであった。

2020年3月に発売されたばかりの人気アクションゲームのシリーズ最新作。
難易度の高いステージを己の腕の身で攻略していく。
ハクスラの要素がとても強いので、アイテム収集が病みつきになるくらい面白い!
何度も何度も死んではやり直す、トライ&エラーのたびに自分のプレイスキルが上達しているのに気づく!
やり込み要素満載なので飽きるまで延々とプレイ出来てしまいます!
一度クリアーした後の2週目からがこのゲームの本番です。

ドラゴンクエスト11 過ぎさりし時を求めて

あらすじ
16歳の誕生日を迎えた主人公。
彼は勇者なのだという事を育ての親に告げられ旅に出る。
だが到着した城の王からは”悪魔の子”だと言われ追われる事となる。

言わずと知れた大人気RPGの傑作であるドラゴンクエストのシリーズ最新作。
今作はシリーズ30周年を記念した作品でもあり、他シリーズへの繋がりと思える部分がいくつかあり
それを考察するのも面白い。
ドラゴンクエストらしい安定した面白さで、古き良き日本のRPG
特に今作はストーリーの評価も高く、シリーズ最高傑作との声もあるほど。

ペルソナ5

あらすじ
物語開始の数か月前。街では交通事故や工場の爆発、地下鉄の暴走が立て続けに発生していた。
加害者たちは突如豹変したかのように事件を起こすが、事後には「なぜそんなことをしたのかわからない」と語る。
世間ではこれを「精神暴走事件」と呼び、人々は恐怖していた。
主人公の少年はある理由により、春から東京の秀尽学園への転入を余儀なくされる。
転入初日、通学途中に出会った同級生の坂本竜司とともに学校へ行くも
着いた先は学校ではなく謎の古城である「パレス」だった。
わけも分からず異形の存在「シャドウ」に追い詰められる中
ネコに似た謎の生き物モルガナと出会った主人公は「ペルソナ能力」に目覚め、シャドウを撃退する。
パレスとは歪んだ人の欲望が生み出した深層心理の産物であり
竜司やクラスメイトである高巻杏たちを虐げる悪徳教師・鴨志田のパレスを攻略して改心させたことをきっかけに
主人公たちは「心の怪盗団」を結成し、活動を開始することになる。

人気RPGのシリーズ最新作であるペルソナ5
現在は完全となるペルソナ5・ロイヤルも発売中!
セクハラ教師や詐欺師、汚職政治家などの心の中に入り改心させることが目的のRPG
心の怪盗団として対象人物の心の中(ダンジョン)などの探索をメインとしたモードと
学園生活を送るモードの両方をプレイしていくのが面白い。
対象人物の改心には期限が決まっており、それまでに達成できない場合はゲームオーバーとなる。
期日までに攻略しなくてはいけないのだが、期日までダンジョンで敵を倒しレベル上げやアイテム収集をするか
学園生活を送り充実した生活を送るかはプレイヤー次第。
ゲームのボリュームは膨大で普通にプレイするだけでも100時間は余裕でこえます。
どっしりと腰をすえてプレイしたい人にはうってつけの作品です。