ご存じですか?世界のパスポートランキング!

ヘンリー&パートナーズの「パスポートインデックス」をご存じですか?
旅券の自由度を表したランキングでビザ無しで入国できる国が何カ国あるのか
その多さによってパスポートがランキング付けされているのですが
1位の国がどこなのか?皆様はご存じですか?
それは「日本」です。
日本のパスポート保持者がビザなしで渡航できる国は現地空港などでアライバルビザが取得できる滞在先も含め191ヵ国。
(2020年現在)

簡単に言うと
どこか旅行に行きたいな~!
と突然思い立って気軽に行ける国が191ヵ国あるという事。

他の国の人が事前にビザを申請してからでないと、その国へ行けないような場合でも
日本のパスポートならふらっと行って入国できちゃう訳です。
これって改めて考えてみると
とんでもなく凄い事ですよね!

日本人として日本で生まれて、生活をしているとなかなか実感できないと思いますが
日本のパスポートは世界最強クラスのパスポートなのです。

それだけ世界の日本に対するイメージがいいのでしょうか。
まぁ日本というか天皇に対するイメージがいいのかもしれませんね。

もちろんタイへもビザなしで入国できます(滞在が30日間までなら大丈夫)
物価も安く、日本の遊びに飽きた方はほぼ間違いなくハマってしまうタイの遊び!
この機会に是非ともタイ・バンコクに遊びに来てはいかがですか?

注意する事

タイ当局は22日午前0時(タイ時間)から
タイに空路で入国するすべての外国人渡航者に対し
健康証明書と医療保険の提示を義務付ける事を発表しました。

空港でのチェックインの際に

  • 新型コロナウイルス陰性であることを証明する健康証明書(出発予定時の72時間以内に発行されたもの
  • タイで新型コロナウイルス感染症に罹患した場合に有効な医療費10万ドル以上を保障する医療保険の加入契約

の提示を義務付ける。

そこまでしてタイに遊びに来ようと思ってる方は
とても少ないと思いますが、きちんと準備はしておきましょう!