タイの雑学

美容院の定休日が水曜なのはナゼか?

タイで生活をしていて、ふと思いました。

【タイの美容院ってやたら水曜日が休みのお店が多い】

これは、たまたまなのか! それとも何か理由があるのか!?
気になったのでちょっと調べてみました!

まずタイには、タイ人労働者の保護やタイ文化の保全のため、外国人には就労が禁じられている39種類の職種があります。
その中に理容師、美容師も含まれています。

タイでは日本人による理容室、美容室がちょくちょくありますが
本来はNG!理容師、美容師はタイ人しかしてはいけなのであります!

つまり【タイの美容院ってやたら水曜日が休みのお店が多い】という疑問に対して
何か理由があるとすれば、それはタイそのものに深く関係している何かという事になります!

という訳でいつも行っている美容院のスタッフさんに聞いてみたところ
驚きの新事実が!! タイの美容院の定休日が水曜が多いのにはちゃんと理由がありました!

スタッフさんが言うには色々と説があるらしいですが
その中で一番有力な説を教えて頂きました!

タイの王族が髪を切る曜日、それが水曜日だったそうです!
それで王族でもない一般人が王族と同じ曜日に髪を切るというのが失礼にあたるとして
水曜日を定休日と決めたのがキッカケだったとか!

そしてその事から派生して、髪を切るだけでは無く、何かを切る事に関しても
水曜日は縁起が良くないという事になりました!

例えば手術もメスを使って切るので、水曜日にするのは縁起がよくないみたいです。
気にする人もいれば全くきにしない人もいるようで
まぁ日本で言うところの【夜に口笛を吹くと蛇がやってくる】【霊柩車を見たら親指を隠す】と言った類の迷信に近い感じでしょうか!

でもタイならではと言うか、とても興味深く面白いお話しでした!

タイの交通ルールってやばくない?

日本がしっかりしすぎているのか? タイがちょっとおかしいのか?
日本人がタイに来てまず思うことは「タイの交通ルールってどうなってるの?」ということ。

横断歩道を歩いていても車やバイクが平気で走ってくるし、そもそも歩行者が優先だという認識がないんだろうな!
渋滞が激しいときは歩道を走っているバイクをよく見かけます。日本だったらアウトですよ!

信号に関しても守っている人なんてまずいない。
そもそも赤信号でも左折は大丈夫だという理解不能な暗黙のルールがある。
なので左折車線で赤信号で止まっていると、後続車からクラクションをめちゃ鳴らされます。
こういうのも渋滞の原因のひとつですよね。

とうとうタイ政府もこれではヤバいと思ったのか、日本のような交通ルールを導入する予定みたいです。
日本では交通違反点数制度が導入されていて、違反の内容によって点数が引かれ
講習や数年間の免許停止、または免許の取り消しなど、タイと比べると厳しい処置がされる。

これが導入されればタイでも交通ルール違反につき点数が何点マイナス。それと罰金も払うことになるでしょう。
最大で半年間の免許停止もあるみたいです。
それと飲酒運転が大変多いタイ。毎年ソンクラーンになると盛り上がってたくさんお酒をのみ、死亡事故をよく起こしています。
2019年のソンクラーンでは2日間で100名ほどが事故で亡くなっています。
日本と同様に飲酒運転に関して、運転手以外にも、同乗者と自動車の所有者も法的責任を負うようになるとのこと。

当たり前といえば当たり前ですが、ようやく当たり前の交通ルールができそうです。

しかし問題がひとつ!
いくら交通ルールが厳しくなったって、それを取り締まる警察がしっかりしてくれないと全く意味がないということ。

今でもバイクのノーヘルなど違反者がいても普通に見逃している警察はたくさんいますし、何なら多少の賄賂を払って見逃してもらう者もいるくらい。
交通ルールを厳しく制定することは大変いいことですが、それよりもまずは警察の体制を変えるのが先のような気がします。

日本人はいいカモ!詐欺やひったくりに要注意!

詐欺師やひったくり犯にとって日本人は絶好のカモです。
日本人は防犯意識が非常に低く、あまり警戒心もないですし、詐欺やひったくりに合っても言葉が出来ないため
警察に通報されにくいから!
私は4年半くらいタイに住んでいますが、カバンから財布、スマホを盗まれた事が計3回あります!
詐欺に関してはアラブ系の人がよくやる「お金見せて詐欺」が有名ですが、遭遇した事は何度もありますが
こんなのにひっかかるバカはいるのか?っていうレベルの詐欺なので、特に問題は無いかと思います!

ひったくりについて!
私がどうやってカバンから財布やスマホを盗まれたのか、その時の状況をご紹介します!

電車の中で・・・

最初にカバンから財布を盗まれたのは電車の中!
毎日、電車で通っているので気を付けているのですが、この日はちょっと油断してしまいました!
いつもはカバンを前にかけて、自分から見える位置に持ってきます!
だがこの日は、読んでいた小説があまりにも面白すぎて、毎日のルーティンワークであるはずの
カバンを前にかけるという行為をすっかり忘れておりました!

・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・。

電車を降りた時に異変に気付きました!

あれ? カバンのファスナーが開いてる・・・!

・・・あれ?

カバンを前にかけるという事をすっかり忘れていた事を思い出し
顔面蒼白! しまったぁ~!

案の定、カバンの中から財布がなくなっておりました!
ただこの時に盗まれたのは、コンビニなどちょっとした買い物に行く時の小さい財布!
大した金額は入ってなかったので、それほど深刻なダメージではなかったのが唯一の救いでしたwww

人に道を聞かれて・・・

仕事が終わり最寄りの駅に向かっている途中、外国人に声をかけられました!
中東系の外国人! なにやらとある場所に行きたいそうでスマホでGoogleMAPを開きながら私に見せてきました!

今いる場所からそんなに遠くないところが、どうやらこの外国人の行きたい所みたい!

うーん・・・。
極度の方向オンチなのかな? ここからまっすぐ10分くらい歩けば着くんだけど!
とりあえず相手のスマホを見ながら、方向を指さして「This Way」と道を教えてあげる!
外国人はMAPと私が教えた道を、何度も見返しながら、方角を覚えようと頑張っている!

外国人は道を理解したのか、ありがとうと言って反対方向へ!

あれ? 逆の方向に行っちゃった! まぁいいかと駅に向かって歩き出すと違和感が!
何故かカバンのファスナーが開いている! あれ? あれれ?

・・・・・・。
・・・・・・。

まさかさっきの外国人とやりとりをしている間に開けられてしまったのか?
マジか・・・! カバンをチェックしたらスマホが無い(泣)

俺のiPhoneがっっっっ!!
もう一台予備のスマホがあったので特に困った事にはならずに済みましたが
スマホを盗まれたという精神的ダーメージはかなりのもので、しばらく落ち込んでました!
困っている外国人に親切にするのは止めようと、心の底から思いましたwww

駅に向かって歩いてる途中に・・・

これは未遂だったので実質的な被害はありませんでしたが、一番ビックリした手口でもあります!
アソーク駅方面に向かって歩いているとき、たまたま通行人のファランからすれ違い様に、こんな事を言われました!

「男が君のカバンに触っているけど大丈夫か?」

えっっっっっ!!!???

その言葉の意味を理解するのにちょっと時間がかかりました!

日本の中学校の英語の授業でならう
「これは私の切符ですか?」
くらい使う機会のない、耳にすることのない文章!

俺のカバンに触っている? いやいや俺は今、歩いているし!
どういう事? って後ろを振り向いたら、ダッシュで逃げて行く男の後ろ姿!

どうやら私の歩く速度に合わせて、後ろからカバンのファスナーを開けて何か盗もうとしていたみたいです!
この話を人にすると、みんな口を揃って「そんなの気づくだろ!」と言いますが
本当に全く何も気づかなかった! 私のカバンをまさぐっていたのはおそらくタイ人でしょうね!

さきほどの道を聞かれたのも、歩いている途中にカバンをまさぐられたのも
どちらもスクンビット通り! スクンビット通りの奇数側を歩いてアソーク方面に向かっている時でした!
あの辺は観光の人も多いので、ひったくり犯からすればカモが大勢いるんでしょうね!

他の外国人に比べて日本人は本当に意識が低いと思います!
気を付けているつもりでも、こんな感じで見事にやられてしまってますからねwww

皆さんもタイに遊びにこられる際は充分お気をつけ下さい!
日本のように荷物だけ先において席を確保するなんてのは、もってのほかですよ!!!

タイ人&日本人女性に騙される!?

「女の子にお金を貸したら、連絡がとれなくなった」
「掲示板で知り合った日本人女性にご飯をご馳走したけど、それっきり連絡がとれない」

長年タイに住んでると、そういった事でよく質問(相談?)をされます。

・・・・・・。
・・・・・・。

よくそんな恥ずかしいことを人に相談できるな・・・と。
俺ってモテないんですよ!っていうのを武勇伝のように言われても・・・。
というのが正直な感想です。

・・・が、タイに来て、女性に騙される日本人がとても多いのも事実!
気を付けるポイントをご紹介したいと思います!

タイ人相手の場合!

「仲良くなった飲み屋の女の子にお金を貸したら
それ以来、連絡が取れなくなり、お店に行っても女の子は辞めてしまってもう会えない。
何とかお金を取り戻す方法はありませんか?」

と相談された事がありますが・・・・。

水商売の人、しかもタイ人にお金を貸して、返してもらえると思っている事が
もうすでにありえないです!

そう言うと、ほとんどの方はこう言います。

「あの子はそんな子じゃないと思った!」

いやいや・・・あきれて物が言えないとは、このことか!
現にそういう子だったから騙された訳で・・・。

いきつけのカラオケやゴーゴーバーの女の子と仲良くなることはとても良いことですが
お金の貸し借りに関しては慎重にお願いいたします!

日本人相手の場合!

タイに遊びにこられた方、または駐在員として仕事にしに来られた方!
どちらにも多いのが、タイで知り合った日本人の女性に騙されるというもの!

わぁ私的には騙されるというより、いいように使われているだけに過ぎないと思いますが
一部のアホな男どもが「これは詐欺だ!」と騒いでおります!
正直、同じ男として恥ずかしいのですが・・・。

一応、例として紹介しておきましょう!

タイに有名なサイト「バンコクナビ」の「コミュニティ掲示板」などで知り合うのが
一番多いパターンかと思います。

~〇〇日からバンコクに一人で旅行に行きます!誰か一緒にご飯しませんか?~

こういう書き込みが多いのですが、それに対してコメントをし、実際に会って食事をするそうです。
そしてその食事の代金は男性が払い、女性は用事が出来てしまったので今日はこれで失礼しますと、何かと理由をつけて帰るそう!
その後、女性とは一切連絡が取れず、ただただ食事を奢っただけじゃねーか!!!!
とお怒りになっている男性がいるとか、いないとか・・・・。
これも本当に、同じ男性として恥ずかしいパターン・・・。

別にいいじゃねーかwww って思うのは私だけ?
一緒に食事に行く事に対して、どんな事を期待しているのだろう?

そもそもそんな掲示板でまともな女性と知り合えると思っている人は
本当にめでたいと言うか何と言うか!

そういうのに五月蠅い方は「コミュニティ掲示板」は利用しない事を強くオススメ致します!