風俗マイスター タズヤンのバンコク風俗の旅!第9回「俺がオススメするマッサージパーラーはココやでぇ~!」

ローカルエリアにある風俗店を訪ね歩く風俗情報誌HOW?の特別企画「タズヤンのローカル風俗の旅」
前回、風俗の王様マッサージパーラー「EMMANUELL」に挑戦した俺は、女の子とのプレイの後、すぐ近くのムーカタ屋で編集部員との暫しのディナータイム。

「オススメの店は?」なんて質問を受けているうちにすっかり話は盛りあがり「じゃあ、次はそれで行こう!」となったのが今回のリポート。
カラオケ、ゴーゴーバー、エロマッサージといろんな店を訪ねたけど、やっぱ風俗といったらMPが最高やと思う。
お届けするのは、もちろん俺

sns_face

sns_tiwitter

sns_line
バンコクのMPと俺の出会いは結構、古いねん。まだ、フィリピンにいたころ、友達に誘われてタイ旅行へ。
そこで案内されたのが、バンコク北部ラチャダーピセーク通りからラチャダー・ソイ7を入って100メートル。
右側にある高級MP「The Lord Palace(ロード)」だった。
※The Lord Palace店舗外観

ずっしりと安定感のある豪華な造り。ここで付いてくれた女の子が、スタイルも容姿も、サービスも雰囲気も、何から何までメッチャ良かった。
タイの風俗、中でもMPへの印象がガラリと変わった瞬間やった。

ドサ回りを終えて、バンコクに戻ってきたのはそれから2年後のことだった。
あの時の天にも昇るような感覚が忘れられない俺は、ホテルに荷物を置くと休む間さえ惜しんで、ロードに一目散に向かった。
気持ちが高まる。心が躍る。正面のドアを押し開けて入った俺は、女の子たちの居並ぶ雛壇に目をやり、グルリと見回した。

※この子はよかった。その後も何度もお世話になったな~。
いる、いる、いる!俺好みの女の子たち。
2年前のあの子は見えへんかったけど、それに決して劣らない可愛い子がぎょうさんいる。
5分以上は眺め続けていただろうか。目の保養を終えた俺は、もうエンジン全開、フルスロットル。
その中でもとびっきりの子を選んで、プレイルームへ。何度も昇天したことは言うまでもない。

パラダイス。まさにその言葉がよく似合うのが、俺がイチオシするザ・ロードパレス。
XX(9,900B)からM(5,300B)までランクはいろいろあるけど、どの子を選んでもサービス満点、最高のクオリティーが味わえる店やった。
今年1月に系列店の「Victoria Secret」が摘発されたあおりを受けて現在は「休業中」らしいけど、早く復活してほしいなと思ってる。

※ロードで一番豪華なVIPルーム。バンコクでもNo.1ちゃうかな~。
※入浴前の景気付けに玉突き(ビリヤード)で遊ぶこともできるで~。

もう一つ、ロードは接待向きにも重宝することを付け加えたい。
しっかりと教育が行き届いていて、決してハズレを引かない店と言っても間違いないだろう。
大切なお客さんへの接待の場。外しちゃいけない大事なシーンで、ここ以上の店はないんじゃないか。
日本のソープランドにも負けないハイクオリティーがここにはある。

レガシー(遺産)と言えば、この店も。
バンコクのMP業界で、ロードに並ぶ超良店として挙げられるのが、地下鉄MRTスティサン駅から南に500メートル。
CSタワー横にある「MARIA HOTEL & SPA(マリア)」だ。
ホテルとあるが、れっきとしたMP。
居抜き物件ではなく、細部まで手を施して造り上げているところが玄人泣かせ。
絨毯一つとっても豪華なペルシャ敷と、ロードに負けない気品がある。
※MARIA HOTEL & SPAのエントランス。

マリアの女の子は、全般的に若くて可愛いのが特徴。
容姿第一という人ならココがオススメ。料金がロードよりやや高めなのはそのためだろう。
贔屓の子と仲良くなると、プーケットなどへの隠密個人旅行なんかにも乗ってくれる。
アットホームなところも最高だ。タレントの卵なんていう子も在籍していて、コンチア(案内人)に頼んでおけば優先的に紹介してくれるのも嬉しい。
※マリアの女の子も美形揃いやでぇ~!俺も笑いが止まらへん!

スケベな男たちのもう一つ聖地が、スクンビットにも近いペッブリー通りに立ち並ぶMPゾーン。
高級店から大衆店、格安店までピンキリが集まっている。
その中でも、まず紹介したいのがエアポートリンク・マッカサン駅から西に5分のところある「AQUA(アクア)」
ラグジュアリー感いっぱいの高級店だ。

店は「Plaza Entertainment Complex」という風俗ビルの6階にある。
この店のコンチアたちともすっかり顔なじみ。エレベータが到着してドアが開くと、みんな口々に言ってくれる。
「タズヤン、ようこそ!」って。
女の子たちは20人ほど。
美形揃いはココも同じだ。
※Plaza Entertainment Complex外観。ここの6階がAQUAだ。

最後に紹介するのが、同じペッブリー通りにある高級店「la belle(ラベル)」
MRTペッブリー駅交差点から東に200メートル。前面ピンクの外壁が目印だ。
※la belle店舗外観
※la belleの女の子はギャルっぽい子が多いかな~。

この店も若くて美形の女の子が揃っている。
ビジュアルを重視する人ならココがオススメ。ババを引くことはないだろう。
ほかにも探せば、満足できる良店がぎょうさん見つかりそうなのがバンコクのMP事情。
摘発や閉店もたくさんあるけど、その分、女の子たちはどこかに移って、俺を待っててくれている。
さあ、貴方も「世界のタズヤン®」とバンコクの高級MPめぐりをしてみませんか。
ヨロシクDEATH!!(続く)
※アレキ(アレキサンダールーム)とは、複数人で遊べるVIPルームのこと

店名 容姿 スタイル 女の子のサービス 店の設備 コンチアのサービス リピート確率 合計
The Lord Palace
(ロード)
9 10 10 10 10 10 59
MARIA HOTEL & SPA
( マリア)
10 10 8 10 9 9 56
AQUA
( アクア)
7 10 8 8 6 7 46
la belle
(ラベル)
8 10 8 9 7 8 50

※採点はタズヤンの主観に基づいております。各項目10点満点で60点満点。リピート確率は、自分だったらどれくらいの確率でリピートするかの意。