バンコクで美味しいレストラン!「日本食編」

日本人にとって日本食ってとっても大事! でも海外の日本食って美味しくないイメージがあるんだよなぁ・・・!
確かに海外には「これって何?」って思うなんちゃって日本食がけっこうありますが、タイはリーズナブルな居酒屋、焼き鳥、定食屋、高級店をはじめ日本食がけっこう充実してるんです!

キッチン新潟

タイ在住の日本人に愛されて20年以上!日本料理店の「キッチン新潟」

「かにクリームコロッケ」「カツカレー」「ハンバーグ」「ロースカツ」「海老ドリア」「オムライス」「ロールキャベツ」「ビーフシチュー」
などと言ったボリューム満点の家庭料理を食べる事ができる。

1階はテーブル席。2階は座敷の席となっている。

毎日丁寧に手作りする“おふくろの味”が日本人の胃袋をつかんではなさない!

場所はBTSプロンポン駅から徒歩3分!スクンビットソイ24とソイ26の間。
昼は一律220Bの定食セット。夜は100B前後の居酒屋メニューが多数。1人での食事や、つまみを肴にサクっと飲むのにも便利!

そして何より女将さんが絶妙の加減で炊く日本米が大好評!美味しいおかずと相まってご飯がススムくん!
おそらくバンコクで一番ほっとする家庭料理のお店ではないでしょうか!

メンチカツ(180B)

チキンドリア(160B)

サービスチャージ10%は無し VATの7%込みという安心の料金設定!
正直、全ての飲食店がこうであったらいいのに!

店舗情報

店名:キッチン新潟
住所:スクンビットソイ24とソイ26の間。
電話番号:02-258-6812
営業時間:ランチ(11:30 – 13:30)ディナー(17:00 – 0:00)

武蔵屋

BTSプロンポン駅から徒歩5分のところ。スクンビットソイ37にある居酒屋「武蔵屋」
駅からとても近いという便利なロケーションに加え、どのメニューもお手頃な価格で楽しむ事が出来る。

店内には1000冊近くの日本の漫画が置いてあり、気に入った漫画を読みながら料理屋お酒を楽しむ事が出来るのでついつい長居してしまう。
また日本のテレビも放送されているのでバラエティー番組やドラマを観ながら食事などを楽しめる。
カウンター席とテーブル席があるが、その時の人数や気分で自由に座って構わないだろう。 一人での来店でも本当に気軽に入れるのが心地よい。

定食や焼き鳥、ラーメン、寿司、丼もの、冷奴や唐揚げと言った一品料理など幅広いメニューがあるのも嬉しいポイント!
そしてどの料理も本当に安い料金設定なので、お財布に優しすぎます!
こういった居酒屋メニューが一品80Bから

鶏の唐揚げも160Bと大変リーズナブル

シメのお茶漬けもあります

そんなメニューの数々に合わせてお酒の方もとっても豊富。
ビール、焼酎、日本酒、ウイスキーなど料理に合わせてお好みのお酒をどうぞ!

メニュー

ビール
99B
冷奴
80B
ポテトサラダ
80B
枝豆
80B
豚とニラ炒め
120B
揚げ出し豆腐
120B
卵焼き
120B
カツカレー
250B

店舗情報

住所:スクンビットソイ37
電話番号:02-662-4714
営業時間:11:00 – 15:00 | 17:00 – 0:00
最寄り駅:BTSプロンポン駅

あぶり石田

2017年にオープンしてから
焼き鳥などの串焼き系「炙りもの」を中心としたメニューが人気をよび
連日、大繁盛の「あぶり石田」さん。

お店がある場所はスクンビットソイ51をだいぶ奥に入ったところの左側。
BTSトンロー駅から歩いて行けなくはないが、ちょっと遠いかも。
おすすめのメニューはやはり炙りもの系だろう
モモや皮といった定番の焼き鳥メニューから、野菜等を豚で包んだ串焼き、とりわさ、レバ刺しなど、どれも美味い!
そして何より嬉しいのはそれらの料理が全て安い!ということ!
コチラの「とりわさ」なんて150Bでっせ!
串焼きは単品でも注文できますが「おまかせ10本」がとにかくオススメ!
レバー、ハツといった定番から、えのきを豚で巻いたものなどの変わり種を含めて10本で490Bという破格の料金!

そしてこちら「あぶり石田」で私が声を大にして言いたい超一押しのメニュー!
それは!
イタリアンレストランでの経験があるシェフの石田さんが作る
おまかせパスタ!

おまかせパスタという名の通り入れる具材もソースも全ておまかせ出来る!
トマト系、オイル系、クリーム系、トマトクリーム系、そして辛い、辛くないなど
おおまかな系統は選ぶことが出来る。
「トマト系でちょいピリ辛」とオーダーしたらこんなパスタが来ました!
どんなパスタなのかは来てからのお楽しみに!
このおまかせパスタ、毎回毎回美味いので正直ハズレは無いと思います!
これは毎回注文するべき料理! 日によって種類を変えて注文してみるのもいいでしょう!
けっこう早い時間に行っても満席で入れない場合があるので、行かれる際は必ず予約をした方がいいですよ~!

居酒屋やかん


スクンビットソイ33を入ったところにある「居酒屋やかん」
ファミコンやプラモが並ぶレトロな店内。ほっこりと心やすらぐ、大人の秘密基地のような居酒屋さん。

メニューは全て手書き。 ご主人のこだわりが感じとれる。

そして何故か納豆メニューが豊富。 納豆好きの私としては大変嬉しいかぎり。
個人的には『納豆ポテトサラダ』が大好きです。

名物のちりとりちゃんこ鍋。こちらは味噌味。ちょっとピリ辛で大変美味しい!

こちらのお店は
ドリンクの注文はスタッフに言えば大丈夫なのですが、料理系の注文は置かれている注文用紙に記入してスタッフに渡します。
もちろん日本語で書いてOKです!

店舗情報

店名:居酒屋やかん
住所:スクンビットソイ33
電話番号:062-150-5066
営業時間:17:30 – 0:30

サンダービーフ

タイ人がふだん主に食べている肉といえば、鶏肉か豚肉。牛肉を日常的に食べる機会はこれまであまりありませんでした。しかし、ここ4,5年ほどで状況が一変。富裕層を中心にステーキを好む層が出現し、いまでは「ステーキに目がない!」というタイ人が本当に多くなりました。

また、ステーキの人気が徐々に広がっていくと同時に、ステーキ専門店も急増しています。

牛肉の美味しさを満喫できるステーキレストランが充実してきたバンコク。お肉好きなら一度はステーキ専門店に足を運んでみませんか。

2018年にエカマイに新しくオープンした「サンダービーフ」
BTSエカマイ駅からすぐ近くのスクンビットソイ63を入ったところにあるTheHorizonの1階部分にお店はあります!

肉にはとことんこだわり、和牛のいい肉だけを厳選。 その中でも特に強いこだわりがメス牛しか使用しないということ!

実は、メス牛は皮下脂肪が多く、肉質がきめ細かく、柔らかい上に不飽和脂肪酸が多く含まれており、融点が低いため、 口の中でとろけるような味わいとなるそうです。

さてさて店内ですが! 
各テーブルにステーキを焼くのに欠かせない鉄板が完備!
目の前で焼いてくれるのはやっぱり嬉しい!
サイドメニューも充実しております!
ロブスターグラタンなんてのを注文してみました! ロブスターは俺を裏切らない! 
どどーん!
見て下さい! この美しいお肉たち! そして美味そう! 
これ絶対に美味いヤツじゃん!
シェフ熟練の技により、美味しく焼きあがっております!
こりゃ箸が止まらん! メス牛だからか、脂もスッキリしていて、たくさんイケちゃうぜ!

KENJI’s Lab

BTSトンロー駅からスクンビットソイ55に入り真っ直ぐ!トンロー警察を越えた通りにの中にある「KENJI’s Lab(ケンジズラボ)」
駅から歩いていくにはちょっと、しんどいのでタクシーかバイタクで行くのがオススメかと。
行くなら予約必須と言えるくらい、連日お客さんでいっぱいの人気店。
料理とお酒の相性にとてもこだわっており、メニューに、料理名とそれに合うお酒が書いてある徹底ぶり!
なんとも親切でありがたい! 料理はどれも手が込んでて美味しく、またお酒好きの方にもオススメ出来るお店です。
そんな「KENJI’s Lab(ケンジズラボ)」で私が必ず注文するのがコチラ。
秋刀魚の燻製と、その燻製をつかったパスタ!
マジでこの燻製が美味いんです! 正直これとビールだけで良いw
このお店に来られている日本人のかたのほとんどは注文している鉄板メニューです。
「KENJI’s Lab(ケンジズラボ)」名物の渡辺直美似のスタッフさん。
この子、今まで出会ったタイ人の店員さんの中で一番仕事が出来る!ってくらいすばらしい!
愛想もよくて、意味なく話しかけたくなっちゃう! ドリンクの気配りもすばらしいです!
食事メニューは和風のものから洋食系まで、幅広くあります!
何を頼んでも、どれも美味しいものばかりなのでこの店に不満なんかありません!
だが、あえて言うとしたら・・・・
なんとこのお店『日曜』『月曜』が定休日なんですよ! なんでやねん!
せめて月曜はあけてほしい! お願いします!

店舗情報

店名:ケンジズラボ
住所:808/13 Soi Thararom 2, Sukhumvit 55, Klongtan-Nua, Wattana, Bangkok 10110
電話番号:02-381-0024

レカン55

BTSトンロー駅、スクンビットソイ55沿いに新たに誕生した「旬魚菜肉肴酒レカン55」。同じくトンローにある個室ダイニング「隠れ家」の系列店なのだとか!
日本の旬の食材、タイの旬の食材をふんだんに使い季節ごとにメニューを一新するというこだわり!

「55」という大きな看板がとても目立つ。内装も和風モダンな感じのオシャレな内装となっている。
美味しいそうな野菜を使った煮物から本日のハムとチーズといったものまで様々な料理が用意されている!
日本産のカキも日によって仕入れ先が違う!この日は山口県産の生ガキでした!
エビチリや麻婆豆腐といった中華まで!チキン南蛮という文字がピカピカ光って見える!チキン南蛮喰いてぇ~!
迷ったあげく、チキン南蛮と茄子の煮物とご飯と味噌汁!という最強の定食を自分で作りあげたのでした!
この他にたまねぎスライスも注文して全部で650Bくらいだったかな? これは安い!
お酒のアテとなりそうなメニューもたくさんあり、深夜遅くまで営業しているので、ちょっとお酒でも!という時や、お食事処としても使える便利なお店です。

店舗情報

店名:旬魚菜肉肴酒レカン55
住所:205/1 Sukhumvit 55 Rd.(トンローソイ9入口カシコン銀行隣)
電話番号:093-013-5155

のんき屋

2016年の5月にスクンビットソイ39にオープンした居酒屋「のんき屋」
静岡・愛知の郷土料理や創作料理を楽しむことができる。カウンターに並んだおばんざいがメチャ美味そうでついつい目移りしてしまう。
ハンバーグといった定番メニューもあり、ふらっと一人メシにも使える万能なお店。

毎年オープン日の5月17日になると、めちゃお得なイベントを開催!
なんとその日は祝オープン記念として生ビール1杯17Bという破格の料金でお届けしているそう!

こんなんで採算とれてるのかしら? と純粋に思ってしまうほど、とにかく安い料金でございます。
オープン記念のイベントは絶対に行かれることをオススメ致します!

静岡・愛知の郷土料理は赤味噌ベースのどて煮の汁を串かつに浸していただく「味噌串かつ」が大人気らしく、濃厚な味噌の風味がとても美味しい!
洋食の定番メニューであるハンバーグも、肉汁したたるジューシーなハンバーグ!
デミグラスソースもコクがあって美味い! おそらくこのソースも手作りなんでしょう!

のんき屋の名物である炙り豚盛りのインパクトも絶大! 
この日は残念ながら売り切れで注文できませんでしたが、隣にお客さんが美味しそうに食べているのを見て、メッチャ喉がなりましたw

店舗情報

店名:のんき屋
住所:スクンビットソイ39
電話番号:‭02-662-7899

生そば あずま

日本で200店舗ほど展開している人気の蕎麦チェーン「生そば あずま」
ざる蕎麦、ぶっかけ蕎麦、温かい蕎麦、丼とのセットメニューから夕方からは居酒屋メニューも充実!

スクンビットソイ33に1号店。ソイ33/1の入り口に2号店。ソイ49に3号店。そしてタニヤい4号店と勢いが止まらない!
3玉までは同一価格という思い切った料金設定がタイで浸透し駐在の日本人からの支持を得ている! もちろんタイ人からの人気も上々!

セットの蕎麦も単品の蕎麦も全て同一価格で3玉まで注文できる! ランチでもディナーでも大丈夫!
がっつりたくさん食べたい時や、今日は少なめって事も出来るのがいい! 男性はだいたい2玉でしょうか? 私は3玉だがw

夕方5時から注文できる居酒屋メニュー! フライドポテト、チキン南蛮、お刺身などなど
定番のものからがっつりお腹にたまるメニューまで揃っております! 夕方以降は蕎麦やこういったメニューを肴にお酒を飲むなんてのもいいかも!

こちらの写真の奥が3玉。手前が2玉。けっこうボリュームたっぷり! 女性は1玉で十分かもしれません。

そして暑いタイで欠かせないメニューが。 それはスタミナぶっかけ!
蕎麦の上にスタミナ抜群の食材をたっぷりと乗せたぶっかけ蕎麦! 納豆、とろろ、オクラ、卵などなど!
スタミナ満載の食材がたっぷり! こちらももちろん3玉まで同一価格なんです!
年中暑いタイで食欲なんて無いよ!っていう方もさっぱりとしたスタミナ満点の蕎麦を食べて元気モリモリ!

店舗情報

店名:生そば あずま
住所:ソイ33店:9/1-2 Soi 33, Sukhumvit Rd. 
   ソイ33/1店:595/21,Soi 33/1, Sukhumvit Rd.
   ソイ49店:11Wona Bld.1FL,Soi Prompak
   タニヤ店:9/14-15 Soi Taniya,Suriwong Rd.
電話番号:ソイ33店:097-141-0496
     ソイ33/1店:061-389-3055
     ソイ49店:091-881-7920
     タニヤ店:097-034-6906

なぎ屋

おそらくバンコクで一番と言っていいほど有名で人気のある居酒屋さん「なぎ屋」
現在アソーク店、トンロー店、日本街店、プラカノン店など様々な場所に出店中!元々は2005年の東京にオープン!
その後、日本での成功を受け、本物の日本の焼き鳥を世界へ、という想いのもとバンコクに出店することになったのだそうです!

大衆居酒屋のメニューから焼き鳥や焼きとんなどなど!豊富な料理の品数があります!
そしてなぎ屋の名物と言えば「もつ鍋」!ニラを縦に積み上げるニラタワーはインパクト大でタイ人にも人気なのだとか!
スープは王道のあっさり味噌、白いこってり味噌、キムチ、魚介系醤油から選べる!
もちろんもつ鍋の他、豚鍋、鳥鍋、鳥すき、牡蠣鍋などもあります! タイなんて年中暑いところで鍋なんて食べたくないぜー!
なんて声が聞こえてきそうだが、暑いところで食べる鍋もまた、これはこれで美味い!
この状態からだんだん野菜がぐつぐつと煮えてくると、しなしなしてきていい感じになってきます!
一見凄いボリュームに見えますが、実際に食べてみるとそうでもない! スープを吸ったクタクタの野菜がマジで美味い!
鍋って肉より野菜っすよ! 野菜って美味しいよねー!
〆は雑炊、中華麺、うどんから選択可能! それぞれのスープごとに適した〆のメニューが書いてあるので、初心者にも分かりやすい!
まぁ個人的には雑炊の一択ですけどねw

ちなみにアソーク店には4階部分にカラオケルームがあり、なぎ屋の料理を食べながらカラオケを楽しむ事が出来るんだとか!
こりゃ凄い! 一般のカラオケで食べるようなオシャレなメニューなんかは無いですがどれも安く美味しい料理ばかり!
お刺身も安い料金で注文できます!

店舗情報

店名:なぎ屋
住所:スクンビットソイ21(アソーク店)
電話番号:02-258-1277
営業時間:月~金 11:00 – 0:00 |土・日・祝 16:00 – 0:00

伊藤家

おでん・焼き鳥が20Bから楽しめるとして特に駐在の日本人から人気の高い「伊藤家」
スクンビットソイ26にあるプロンポン店とスクンビットソイ40と38の間にあるトンロー店の2店舗が展開中!

タイに居ても焼き鳥って無性に食べたくなる時があるんですよね!
そんな時に美味しい焼き鳥が1本20Bという破格の料金設定の伊東家さんは本当に助かるのですw

卵焼き、サラダといった居酒屋の定番メニューももちろんございます!
やはりここに来たなら焼き鳥はマストでしょう! こんな美味しそうな焼き鳥の数々が20Bから注文できるのは本当にスゴイ!
定番のモモからレバーなど色々な部位があるので焼き鳥好きな方は満足して頂けるのでは?
お腹いっぱい焼き鳥を楽しんだら〆のお時間。 なにやら「伊藤家」では〆のパスタが有名なんだとか!
明太マヨスパゲッティ、ペペロンチーノが特に美味しいらしい!
(※私はいつも焼き鳥とその他でお腹いっぱいになるためパスタを注文した事はありませんw)

いつか自分も食べてみたい! でもいつも行く度にたらふく焼き鳥をたべてしまうのである程度余裕を残しておかなければねw

ちなみにドリンクもビールが1杯90Bとこちらもお安い! 一人でちびちび飲みながら楽しむのも良し!
友人たちとのちょっとした食事会などに使うのもグッド!

店舗情報

店名:伊藤家
住所:プロンポン店 | スクンビットソイ26  トンロー店 | スクンビットソイ38と40の間
電話番号:プロンポン店 | 02-055-3870  トンロー店 | 02-713-6688

洋々亭


タイで生活していると何故か無性に食べたくなる洋食! ハンバーグ、オムライス、ハヤシライスなどなど!
バンコクには寿司、居酒屋、ラーメンなどはたくさんあるのですが、何故か洋食は少ない!
かつてスクンビットソイ33/1にあった人気洋食店の【洋々亭】はそんな洋食好きの人にとって救世主的な存在だったのですが
いつの間にか閉店・・・。 俺の洋食人生は終わりだ・・・。 と嘆いていたらスクンビットソイ22に【洋々亭】が待望の復活!

【洋々亭】の前はカラオケバーがあったこの場所。 その名残なのか、洋食店というよりはバー寄りな雰囲気の店内。
オシャレな感じとなっております。

店内には大きなテレビモニター! もちろんうつっているのは日本のテレビでございます!
何か久々に日本のバラエティー番組を観た! ほのぼのとして落ち着くなぁー!
そして何故かカラオケのデンモクが!!! なんと【洋々亭】は21時からカラオケスナック【YOU YOU】になるのだとか! なんじゃそりゃw

じゃじゃーん! 大好きなジャーマンポテトを注文! ベーコンの塩味とほくほくなポテトがたまらん!

メインはチキンステーキ! ポークジンジャーか目玉焼きハンバーグにするか、かなり悩みましたがここはチキンステーキの勝利!
熱々の鉄板の上にのった脂ノリノリのチキンステーキ! いつまでも熱々でジューシーでメチャ美味かった!
あえて文句を言うならばセットでついてきたライスの量が少ないということw
まぁ私はライスおかわりしましたが、これ絶対に誰もがおかわりするでしょ!ってくらい量が少ないw
でも美味かったから許す!!

店舗情報

店名:洋々亭
住所:スクンビットソイ22
電話番号:02-000-3531
営業時間:11:30 – 14:00 | 17:00 – 22:00

北海道居酒屋 すすきの


日本人観光客や駐在員を対象とした日本人クラブ、カラオケや日本人全般を対象とした日本料理店、居酒屋などが密集することでも名高いタニヤ!ここで豊富なメニューを低価格で味わえる居酒屋として人気の「北海道居酒屋 すすきの」

最大50名まで利用可能なの大きな個室もあり、団体でも人数を気にせず利用する事が出来るのが何とも嬉しいっす!
忘年会や新年会にもピッタリっす!

北海道ならではのジンギスカンやじゃがバター、ザンギ、北海道から直送の新鮮なお刺身、焼き鳥盛り、天ぷら、〆のラーメンなどなど!毎日通っても、全メニュー制覇するのに一体どれくらいかかるのか!?
それくらいメニューが豊富!しかもどれもが低価格!これからタニヤのカラオケに遊びに行く前、または遊んだあとの反省会などワイワイと盛り上がりながら楽しく食事が出来る!低価格で楽しめるのでお財布に優しいのが何よりも嬉しいw

個室は小・大とありカップルでの利用もOK! 遊びを抜きにして、たまにはタニヤに食事にでも行かれてみては!?
個人的に嬉しいポイントは店内でタバコが吸えるということ! 店内の喫煙に何かと厳しくてうるさいバンコクでこれはとても嬉しい事なのです!

店舗情報

店名:北海道居酒屋 すすきの
住所:6F 58/4-9 Silom Road,Suriyawong Bangrak Bangkok 10500
電話番号:02-632-9669
営業時間:17:00 – 0:00

蕎麦十番


スクンビットソイ33のそばの店「蕎麦十番」。東京で以前修業していた老舗蕎麦屋の味をバンコクにと開いたお店。チェンライ産の香り高いそば粉を職人が手打ちで毎日打つ。そばの他、日本料理や豊富な日本酒を楽しめる。
向かいにある「イタリアン ざ・ばーる」と同じオーナーさんがされているお店です。

蕎麦屋と言えばダシ巻きでしょう!ダシは薄めの美味しい卵焼きございました!

冷やしトマト イズ ジャスティス!蕎麦屋で何頼んでんだって言われそうですが、大好きなので仕方ない!

蕎麦好きな人からすれば、おそらく邪道であろう「納豆せいろ」!盛り蕎麦を注文しろやと怒られそうですが、納豆好きにはたまらないコチラのメニュー!

久々にタイで美味しい蕎麦を頂きました! 蕎麦って何気にそこそこいい料金するんですよね~!
でもこちら「蕎麦十番」で味わうことが出来るのは、本格江戸前の十割そば。そして酒に合う一品料理が多くの常連客を惹きつけているよう!
チェンライで栽培する香り高いそば粉のみを使い、そば打ち歴15年の熟練職人が丹精込めて打つ蕎麦はやっぱり美味いっすよね!
蕎麦屋という事で日本酒と焼酎のラインナップも豊富! おつまみメニューも充実しているので、まずはお酒とチビチビなんて楽しみ方もいいのでは!?
“粋な大人の蕎麦屋”を堪能したい!

店舗情報

店名:蕎麦十番
住所:スクンビットソイ33
電話番号:02-262-0584
営業時間:17:30-23:30 (L.O.23:00)

メニュー
せいろそば(並)
240バーツ
せいろそば(大盛)
340バーツ
鴨せいろ
360バーツ
野菜天せいろ
350バーツ
かけそば
240バーツ
海老天そば
390バーツ
揚げなすおろしそば
290バーツ
板わさ
110バーツ
だし巻卵
160バーツ
焼き鳥
200バーツ
鴨ロースト
390バーツ
ざる豆腐
130バーツ
炙りえいひれ
120バーツ
まぐろ納豆
220バーツ
ほたてバター
180バーツ
モツ煮
180バーツ
天ぷら盛合わせ
360バーツ
揚げそばシーザーサラダ
260バーツ
自家製つくね焼き
220バーツ
暖かいわらびもち
160バーツ

北海道レストラン原始焼き


北海道の新鮮な食材・美味しい料理の数々が楽しめる「北海道レストラン原始焼き」!プロンポン・エカマイなどに現在3店舗が展開中!“原始焼き”が人気の「北海道 炉端 原始焼き」もあります!

スクンビットソイ31の「北海道炉端原始焼き」が1号店!
スクンビットソイ26の「北海道レストラン原始焼き」が2号店!
スクンビットソイ63の「北海道原始焼き&釜飯」が3号店!

それぞれの店舗でグループ店ながら「個」を強く押し出してるのが特徴! 基本のメニューがありつつ、炉端焼きや釜飯などそれぞれの店舗でしか味わえないメニューがあるのが嬉しい!

1階はテーブル席で全て禁煙! 家族連れの方が多く利用していました!

こちらは2号店である「北海道レストラン原始焼き」の店内!2階は喫煙可能で掘りごたつになっているのが親切で嬉しい!

北海道と言えばじゃがいも! という訳で注文したのが「ジャーマンポテト」!
じゃがいもホクホクで美味かった! よくよくメニューを見てみると じゃがいもの上に塩辛がのっているヤツ(料理名が不明w)を見つけたが時すでに遅し!こっちにしておけば良かった!

蒸し野菜のサラダ! 正直これだけでお腹いっぱいになるくらい、とにかく野菜がたくさん! 写真だとちょっと分かりづらいかもしれないけど
とにかくボリュームがハンパない! サラダという枠を軽く超えている料理ですw 小食の方ならこれだけで満腹になりますよ!

シメは寿司!なんとも可愛らしいお寿司! 小ぶりですが先ほどのサラダの事もありけっこうお腹パンパン!
上に乗っているネタが新鮮で美味しい! さすが北海道!

店舗情報

店名:1号店 北海道炉端原始焼き
住所:スクンビットソイ31
電話番号:061-430- 2786

店名:2号店 北海道レストラン原始焼き
住所:スクンビットソイ26
電話番号:080-783-9915

店名:3号店 北海道原始焼き&釜飯
住所:スクンビットソイ63
電話番号:097-007-9416

MAP

ニュー鳥波多゛


東京の人形町に本店を持つ焼き鳥屋さん「鳥波多゛」!読み方は「トリハダ」です!名前の由来は『トリハダが立つほど美味しい』から来ているのだとか!
そんな東京の人気焼き鳥店がタイにも進出!スリウォンとプロンポンにお店を構えており、多くの焼き鳥好きのお客さんから好評なのだとか!

本日ご紹介するのはプロンポンの「ニュー鳥波多゛」!BTSプロンポン駅から徒歩5分ほど!スクンビットソイ33の入口にお店はあります!
定番の串焼きのメニュー! 鳥に加え豚のメニューもあります!
個人的にお気に入りのメニューが写真奥にある「むね」!肉はしっとりと、ワサビがアクセントになっていてサッパリ頂ける!
新鮮な鳥刺し! しょうが、ワサビ、醤油で頂きます! タイでこのクオリティーの鳥刺しを食べる事が出来るなんて素晴らしい!新鮮さを優先しているので、毎日用意できるメニューでは無いそうなので、あればラッキーといった感じ!

焼き鳥をメインとした新鮮な鳥料理を味わう事ができる「ニュー鳥波多゛」! レバーパテや鳥の煮物といったものや、ダシがきいた鍋やスープ
またスープを使った、ラーメンやお茶漬けと言った〆の料理も充実している!

タイにある日本料理のお店って、正直どこも微妙なところが多い気がするけど・・・w
でも、焼き鳥屋って美味しいお店が多いイメージ! 何でだろう!? 
「ニュー鳥波多゛」さんは大変リーズナブルで美味しくてオススメのお店でございます!

店舗情報

店名:ニュー鳥波多゛
住所:スクンビットソイ33 入口にあるビルの地下1階
電話番号:062-594-5489