バンコクで注意するべき事【ぼったくり・犯罪】

外国人観光客の姿が日に日に増えてきているバンコク。電車に乗っていてももはやタイ人の方が少ないんじゃないか!?と思うくらい外国人が多い!
発展途上国ながら綺麗な街並みや観光スポットの数々、美味しいタイ料理、安くて大満足なスパ・マッサージなどなどタイの魅力は果てしない!
男性にとってみれば夜のお店も魅力のひとつ! 物価も安いし申し分ないのだが・・・。
だが正直・・・バンコクには外国人観光客、またはタイに住んでいる外国人からお金を巻き上げてやろう!と企む輩がいるのも事実。
というかそんな奴らばかり!! ぼったくりや詐欺なんて毎日のように起こっているでしょう!
タイに住んでいる人は、もはや慣れっこな感じで、ぼったくりに対しても上手く対応できるでしょうが、観光客の方にとっては難しいし、ぼったくりかどうかも分からない!
せっかくの旅行を楽しいものにするために、よくあるぼったくりとその対策をご紹介!

タクシー


タイ・バンコクのタクシーは初乗り35バーツと日本と比べて破格の料金。
観光客、タイ在住の方を問わずもっとも遭遇する確率が高いのはタクシーでしょう!
ただ、ぼったくりと言っても安いので文句を言わず払っている人が多いのが現状でしょうね!
ドライバーはつねに目を光らせてカモを狙っていると思って下さい!

メーターを使わない
一番多いのがおそらくコレ。
最初に「〇〇まで行って下さい」と言うとじゃあ〇〇バーツね!
とタクシーメーターを使わず、料金をそのまま言ってくる場合があります。
正直それでも日本に比べるととっても安い料金なので、まぁ仕方ないか。と言った感じで乗ってしまう人がいっぱいいます。

わざと遠回りする
観光客だから道を知らないだろうと、わざと遠回りで行くタクシーもいます。
まあ確かに初めてタイに来られた方にとっては分からないことなので仕方ないかもしれませんが
googleマップなどを参考にタクシーが通っている道をリアルタイムで確認するのがいいかもしれません。

知らない場所だけどとりあえずOKと言う
お客さんが行きたいところをタクシーが知らなくても
お金が欲しいからとりあえず「大丈夫、OK」とお客さんを乗せるタクシー。
道中、通行人に道を聞きながら目的地に向かいます。
不安だったら途中でタクシーを降りるのも大切です。

トゥクトゥク


初めてタイを訪れる方なら一度はトゥクトゥクに乗ってみたいと思うのではないだろうか。
だが、タクシーに次いでぼったくりが多いのがトゥクトゥクである。

タイ人価格に比べて倍以上をふっかけてくる
タイ人が一緒にいてもぼったくられるケースもあり、もはや正規料金がどの程度なのか分からないが、外国人だけで乗る場合、タクシーよりも高くつくことは間違いない。
一番いいのはトゥクトゥクではなくタクシーを利用すること!

バイタク


渋滞地獄のバンコクにおいて、渋滞知らずで使い勝手の良いバイクタクシー。ぼったくられることは少ないと思われるが・・・

相場が分かっていないと危険!?
必ず乗る前に料金交渉をしよう。近距離なら10B~、BTSやMRTの1駅分の距離なら20〜30B程度が相場だろう。
バイタクの運転手は相場の料金を知らないフリをしている場合もあるのでこちら側で払う料金を決めてしまった方が話が早いかもしれない!

飲み屋・レストラン・ゴーゴーバーなど


カラオケやスナック、ゴーゴーバーと言った飲み屋さんやレストランでもぼったくりの可能性は充分にあります。

会計時の伝票は必ずチェックしよう
日本ではお会計の際に店員が持ってきた伝票の料金が合ってるのかイチイチ確認なんかしません。だって合ってて当然ですからね。しかしタイの場合はきちんと確認することをオススメします。
注文していない料理やドリンクが伝票に書かれていたりすることが、ごくごくたまにあります。
店員さんのうっかりミスと言えばそうかもしれませんが、きちんと確認した方がいいですよ!
タイ人はお会計の際にめちゃくちゃ伝票を見て、何がいくらでとか確認してます。
つまりタイ人はタイ人を信用していないって事!?

その他


ぼったくりと合わせて危険なのが【スリ】
ここタイです。日本ではありません。外国にいるという事をきちんと理解しましょう。
日本ではまずありえないかもしれませんが、タイでは観光客を狙ったスリがとても多いです。

カバンは前に持つ
これが一番の安全策。肩にかけるタイプのカバンやリュックを日本にいる感覚で普通に背負っている人がたくさんいます。
たとえばその状態で電車にでも乗ってごらんなさい。必ずスリに合います。
人通りが多い繁華街や電車の中だけではなく常にカバンは前に持つように心がけましょう。
知らないうちにカバンのファスナーを開けられ財布やスマホなど金目の物を盗まれてしまいます。
普通に通りを歩いている途中でも後ろにピッタリとくっつきながらカバンを開けて中のモノを盗むヤツもいます!
そんなバカな!と思っていると痛い目に合いますよ!

そしてスリよりも恐ろしいのが【路上強盗】
バンコク都心部で日本人、または外国人を狙った路上強盗が多発しているとか!
深夜、ナイフなどの武器を使って脅してサイフやスマホ、またはカバンそのものを奪っていくんだそう!
10月だけでも7日、11日、14日、15日と連続して発生しており、周囲のお店も帰りの際はタクシーを使用するなど、出歩かないように注意を呼び掛けてました!
幸い、犯人は捕まったそうで! 良かった良かった! でも深夜に路上強盗ってさ・・・こんなん怖いやん!

深夜の遅い時間帯に一人で出歩かない
これは基本中の基本でしょうな! 被害にあわれた方はみんな一人の時を狙われているらしいので
飲みにった帰りなど、なるべく複数人で固まって行動するように心がけましょう!
タクシー・または車で帰る
タクシーがなかなか拾えないようなら、お店の人にお願いするか、アプリなどでタクシーを呼ぶといいでしょう!
アプリだと普通のタクシーよりちょっと割高になりますが、安全を買えると思えば安いもん!
タクシーが来るまでお店の中で待たせてもらってもいいでしょう!