Sweet Mango「エロ度は据え置き!便利な場所に移転オープン!」

どうも!最近ますます太ってきてしまい、パーソナルジム通いを初めた早撃二郎です。今回体験取材するお店は、『Sweet Mango』
このお店、以前はスクンビット33で営業していたんですが、スクンビット24/1のマッサージ通りに移転しリニューアルオープン!
駅から近くなり、より利用しやすくなりました。在籍嬢も日本人店長厳選の20代前半のみ。ロリ好きの御仁にはたまりませんね。

今回体験させて頂くコースは「全載せコース」。内容は、全裸ボディー垢すり+ファッションフルサービスです。それでは、行ってみましょー!

店内に入店するとソファー席に座っている女の子たち。可愛い子ばっかり!
女の子を横目にとりあえずは、店長に挨拶を。

早撃「こんにちは」

店長「いらっしゃいませ、早撃さん。今回の体験はどの子にされますか?」

早撃「んー、どの子も可愛いですね。迷っちゃうなー。」

店長「どの子もサービスはきっちり指導しておりますので、ご満足できるかと」

早撃「じゃあ、ピピちゃんで!」

ピピちゃん T158 B81 W58 H83

ピピちゃんを選んだのには理由が。Vol.34のHow?の表紙の子なのです。表紙撮影にお邪魔させて頂いた時に実はすでに目をつけていたんだよな〜。
改めて生で見るとやっぱり可愛い。ソファに座っているピピちゃんを横目でチラ見すると、微笑んでくれました。くぅー、たまらん。

店長「コスプレは無料ですが、どうされますか?」

早撃「結局脱がしちゃうからなー、遠慮しておきます」

店長「まあ、いいじゃないですか。水着つけておきます」

早撃「あ、ありがとうございます」

数分後。水着に身を包んだピピちゃん登場です!

白い肌にピンクの水着。エロすぎです。

彼女に手を引かれまずはお部屋へ移動。移動時も手を繋いで腕に密着。小振りな胸の感触がいいですね。
ピピちゃんに密着されながら服を脱がされ、垢すり場に移動です。

背面、全面と、垢すりからのソープ洗いをしてもらいます。もちろん◯○ちゃんも全裸です。ピピちゃんが私の上にまたがり…からの、胸を使ったソープ洗いはたまりません。思わず息子もピンピンに…。

部屋に戻るとベッドに寝かされ、私の上にまたがってくるピピちゃん。と、おもむろにキス。
しかも、ディープ…!?タイ人ってキスはNGの子が多いんですが、これは嬉しい誤算です。

「キスとか要らないから、早く挿入させてくれ!」って方もいるとは思いますが、僕は断然キスから始まエ○チの方が好きです。

なんか、心が繋がるとでもいいましょうか。息子も、いつもより一周り大きく、長〜く成長していました。
キスの後は全身リップ。ぎこちない下使いが、一段と興奮を高めてくれます。続いて、ピピちゃん自分にローションを塗り、体を重ねてきます。
小振りなおっぱいを使った、ボディマッサージ。マッサージ中、私の息子がピピちゃんの子猫にツンツン当たります。

正直、このまま生で入っちゃうんじゃないか?なんて考えながら、その衝動を理性で抑えつけるのに必死でした。
しばらく、マッサージをしてもらい、ゴムを被せて騎乗位のまま挿入。その後は、抱き合いながらの騎乗位で撃沈。体位を変える余裕もありませんでした。

シャワーを浴び、服を着せてもらい、出口まで手を繋いで帰ります。
ここでも、密着してくるから胸が…。私すっかり、ピピちゃんの虜に。
今回はピピちゃんに、してやられてしまいましたが、次回対戦時は絶対に反撃するぞ!と心に決め、再戦を誓い店を後にしました。

店長「ありがとうございまーす」